トップ高受験のための進学塾

黄学館

私立の受験はどのようになっていますか?

神奈川の私立受験は、一部の上位高校(慶應義塾など)を除いてほとんどが、「公立高校の併願校としての受験」となります。また、合格基準は、各高校が独自に定めた中学校での内申を基準としており、筆記試験もありますが、ほぼこの内申で合否が決定します。また、「推薦」「書類選考」「専願」といった受験方法もありますが、これらもほぼ学校成績で合否が決まります。「推薦」「専願」と法政系の「書類選考」については、他校を受験することはできず、「単願」が条件となります。詳細は、各高校にお尋ねいただくか、黄学館にご質問下さい。